Blu Story

当社のTru Blu Story

象徴的な存在であるRadisson Bluには、成功に満ちた長い歴史があります。当社は長年にわたり、時代に先駆け、スタイリッシュで洗練を感じさせる、グローバルなホスピタリティをお届けしてきました。当社が世界初のデザイナーホテルをオープンして高い評価を得たのは、実に50年以上も前のことでした。
  • 1960年: カート・カールソンが、米国ミネソタ州ミネアポリスで、最初のRadissonホテルを買収しました。 時を同じくしてデンマークでは、The Royal Copenhagenホテルが世界初のデザイナーホテルをオープンしました。デンマークを代表する建築家兼デザイナー、アルネ・ヤコブセンが手掛けたこのSASホテルは、後にRezidorホテルグループとして成長していきます。
  • 1994年: 時代を牽引するスタイリッシュな2つのブランドが融合し、Radisson SASが誕生しました。 こうして新たに生まれたエネルギッシュなコラボレーションを通じて、Radissonは革新的で信頼性の高い、現代のお客様のニーズを反映したホテルを次々と提案し、ホテルの設計、建設、運営に対する高い評価を急速に確立していきます。
  • こうして好調に成長を続けたRadisson SASは、ブリュッセルに拠点を置くRezidor PLCへと発展しました。 やがてSASとの関係は自然な終局を迎え、EMEA(ヨーロッパ、中東およびアフリカ)におけるRadissonを象徴するグラフィカルなブルーのボックスが、シンプルかつスタイリッシュにBluとして生まれ変わりました。こうして誕生したのが、 Radisson Bluです。
  • 2010年: こうしてグローバルなグループへと発展を遂げたRadisson Bluは、EMEA(ヨーロッパ、中東およびアフリカ)を拠点に、アジア太平洋地域やアメリカ大陸でも確実な成長を続けています。 Radisson Bluは今なお、その精神に忠実に、スタイリッシュで象徴的な、洗練あふれるホテルを生み出しています。
  • Radisson Bluは今日、かつてない規模と影響力を手に入れました。 当社は現在、ヨーロッパを代表する一流のホテルブランドとして、開発中のホテルを含め、世界各地に380軒以上のホテルを展開しています。そして力強い成長を続けながら、輝かしく活力に満ちたホテルとしての名声を維持しているのです。